HOME » クイックコラム » 埋蔵文化財包蔵地の指定区域にある土地の売却について

埋蔵文化財包蔵地の指定区域にある土地の売却について

埋蔵文化財包蔵地をご存知でしょうか?教育委員会がその管理等に関わっています。

その地域に指定されている場合、建物を新築する時に試掘調査を教育委員会に依頼せねばなりません。その調査の結果、教育委員会が遺跡と断定する何かが出土した場合は、本掘となります。その費用は、一般住宅を個人が建築する場合は、当該地方公共団体の負担となりますが、施主が法人の場合は自費負担を強いられますのでご注意下さい。

北九州市で詳細をお知りになりたい方はこちらへ連絡されることをお勧め致します。

市民文化スポーツ局文化部文化企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2391 FAX:093-581-5755

This entry was posted in クイックコラム. Bookmark the permalink.